美容院は女性を女性にしてもらえます

本日やっと美容院へ行けました~
私の唯一自慢出来る?ところは髪です。
体はあまり丈夫ではないのですが、髪だけは丈夫なのです。美容院で髪丈夫よねと褒めていただけます(お世辞かもしれませんが…)
でもでも髪は丈夫でも年齢と共に白く光ものが毎日毎日伸びてくるのです。そうです白髪です。
若い頃から部分的に白髪はあったのですが、さすがに年齢には勝てないのか?若い頃は部分的だった白髪も最近はもう全体的にあるのです。
2,3ヶ月に1回 定休日に毛染めのために美容院へと通っておりましたが、昨年の年末以降今日まで美容院へ行けなかったのです。
その間約4ヶ月伸びてくる白髪とは市販の白髪染めを使って染めていたのですが、所詮素人綺麗に染められない…自分の目から見えるところは染められても後ろは見えないので上手く染められない!
あ~誰かいてくれたらなぁ…一人だし仕方ないか…と慰めながら伸びた白髪と悪戦苦闘する私…こどくだぁ~
で、そうこうしてやっと美容院を予約出来るめどもつき今日の予約をしやっと毛染めが出来ました。
美容院で5センチくらい白髪伸びてるからよく辛抱しましたね~って褒めて?もらえました。
で、仕上がりを会わせ鏡で見せて貰って大満足です。
後ろから見ればまだまだいけてる?って一人ツッコミです。
美容院って女性を女性にしてくれるんですよね~
あぁー私女なのね…って…オバチャンが お・ん・な になるんです。
いくつになっても美容院で綺麗にして貰えると気持ちも晴れて元気になります。

今後が怖い高齢化社会…どうなるのかな?

私のおばあちゃんがなんと老人性うつというもので入院することになりました。
原因は私のおじいちゃんと…なんとも複雑な心境です。昭和の日一桁生まれに多いらしいのですがワガママな上に頑固、それでいてなんにも家事は手伝わないのに文句は言うし機嫌が悪ければ手も出す。そんな人が私のおじいちゃん。
外面は良いタイプなのでおばあちゃんはお友だちからは気立てのいいおじいさん、いい旦那さんだと言われたりしてガッカリというか疲れたりしていたらしいです。
おばあちゃんは完璧に家事をこなさないと気が済まない性格ですが年齢のせいで出来なくなってきてしまっているイライラと、出来ないことによっておじいちゃんに文句を言われてピークになり老人性のうつに。
私も親もとりあえず入院をしているおばあちゃんは病院に任せておじいちゃんを介護することに…介護と言ってもなんでも一人でやろうと思えば出来るんでご飯を用意するだけなんですが。
しかしおじいちゃんは毎日のように「婆さんはまだか。」「なんで入院しているんだ」と自分のせいだということがまるで分からないようでこちらも気が疲れてしまいそうに。
一人である程度出来るおじいちゃんに対しても気が疲れてしまうのに世の中の介護の方はどれほど大変なのか…それでいて賃金も安いなんてそりゃ問題視されても仕方ないなと思いますね。
もっと介護職の給料をガンガンあげて介護士を増やさなければ今後老人がもっと増えていくのに老人に若者が潰されてしまうのではないかなんて思ったりする今日この頃です。

ストレスがたまる日々とおさらばしたい

一昔前までの自分は、自分で自分のことを褒めるのも恥ずかしいですが、どちらかというと笑顔も素敵で自分に自信がありました。しかし、30代後半くらいからストレスがたまる日々を送るようになり、その内面のイライラが身体にも次第に症状として現れるようになってきました。

「このままでは私はストレスに殺される!」と思い、なんとか自分でストレス解消のために運動をしたり、友達と会っておしゃべりをしたりと色々試していますが、どうしても私の心の奥底にあるしつこいストレスには打ち勝つことができずに今もいるような状態です。

そもそものストレス原因は何かというと、おそらく経済的な部分から来ているのだと思います。家計をもてば経済面をなおさら無視することなんてできないのは確かでしょう。自分1人ですべて管理できるのであれば、それほどストレスはたまらないのだと思うのですが、配偶者と経済観念やお金の使い方などが異なると、本当にストレスが増大します。実際に様々なデータでも出ているように、経済面で夫婦がトラブルをかかえるのはかなり多いように思います。

あることわざに「金は命の親、命の敵」と書かれているものを目にしたことがあるのですが、思わず納得してしまいましたね。「お金がすべてではないけど、なくては困るし、お金が原因で言い争いも起こり、お金に執着しすぎると人は不幸にも陥ってしまう」的ななんとも難しいものです。

とにかくお金にきっちりしている人とルーズな人が一緒に生活するのは相当ストレスが溜まります。「神様、私を助けてー!」と思わず叫びたくなるくらいお金のストレスは大きいものです。

最近ブルゾンちえみが好きなんです

ナイナイの若手芸人を紹介する番組で初めてブルゾンちえみを見てインパクトがあってすごく印象に残りましたね。
それから一気にブレイクして凄いですよね。
何がいいってネタも好きですが、個人的に声が好きなんですよね。安定した声で聞き取りやすくて、癖になる声ですよね。
それでブルゾンちえみはアメリカのドラマが好きな影響でメイクとかキャリアウーマンキャラもできたみたいです。
それがなんかいいですよね。売れるために計算されてできたものじゃなくて純粋にあのメイクが好きでやっているっていうのが滲み出てるのがいいな。
なんか狙ってやっていると、テレビの画面からでも伝わってきて、いやらしいなって視聴者も気づいちゃうんからね。
それで、最近「人は見た目が100パーセント」に出てるよね。初ドラマなのに、見ていて違和感がないってことは演技がうまいってことだよね。
なんか、将来は芸人の友近さんみたいにお笑いだけじゃなく演技の方面でも活躍しそうだなって感じましたね。
ドラマの内容も面白かったですよ。
主人公たちは理系女子で、おしゃれとは関係のないところにいたのに会社の事情で化粧品会社でキラキラ女子たちと仕事をすることになって外見を磨いていくって話なんですが、おしゃれ女子に引け目というか劣等感を感じてしまうっていうのは私も共感できますね。
可愛いものとかおしゃれには興味はあるけど、自分に似合うのだろうかって不安になるし自信が持てないっていう女子は結構いると思うのでこのドラマに共感できる人はいっぱいいると思いますよ。
毎週の放送が楽しみだな。

人に裏切られると人を信じられるまで時間がかかる。

昨日、中学校時代の友人と久々に会った。3か月に1回は、6人くらいで飲み会・食事会をしていた仲間だけど、ここ1年くらい、私の都合があわず、「また今度」と断っていたところ、久々にあった。立ち話だったから、あまりゆっくり話はできなかったけど、「で、なんか老けた?」と言われた。たしかにここ3か月、白髪が一気に増えた感じ。そして、今日、母の弟の奥さん(つまりは叔母さん)と出会った。一番、年齢が近いこともあってよくいろいろな話を聞いてもらっているけど、その叔母さんにも「なんか、痩せた? 大丈夫?」と言われてしまった。
確かに、ここ3か月、会社の同僚に裏切られたショックで、食欲がなく7kg痩せた。そして、鏡の中の自分をまじまじみなかったけど、かなりしわ?が増え、つや・ハリがなくなり老けていた。ストレスで足にブツブツができた。信じしていた人間に裏切られるってこんなにも精神を痛めつけられるのだと初めて知った。当人たちはそんなこと全く感じてもないし、思ってもないから、精神を痛めつけることもないだろう。心機一転、新しい環境で、自分たちの好きなように仕事できると思っているのだから。
あまりにも痩せて、老けたから上司にも言われた。「それぐらいで落ち込んでいては上にはたてないよ」と。いやいや、上に立つつもりはさらさらないです。ごめんなさい。でも、人に裏切られると、周りの人までも疑ってしまい、信用できなくなっている自分が、心底いやになる。裏切って自分勝手な理由で退職した元同僚だけが信用できないのであって、私の周りに、今、いる同僚は信用できる・・・と信じたい。でも、同僚が、ちょっとでも不穏な言動をすると、やはり「もしかして、あの元同僚とつながっている?」と疑心暗鬼。しばらく、この状態が続くのだろうなあ。

マイカーを買い替えるのはいつになるでしょう

今、乗ってるマイカーはすごく古いのです。
そろそろ買い変えたいなとは思っているのですが、悲しいことにお金が無くて買えない。
それと、私はマイカー通勤をしているのですが、そこの駐車場に止めていると小さな傷が付いてしまうのです。
ある施設なんですけど、小さなお子さんから高齢者まで、皆さん利用する駐車場が一緒でドアの開閉の時は隣に止まってる車なんて、まるで無いように思いっきり開け閉めしてくれるので、小さな凹みがいつのまにかあります。
こういったものは仕方ないと思ってます。
なので、この仕事をしている限りは買い替えることはしないことに決めてます。
しかし、今私は転職をしたいと強く思っているので、どこか良い所があったら今の仕事を辞めるつもりでいます。
そうしたら、すぐに車を買います。
そんな気持ちのでいる時に、駐車場の私の車に施設の車がぶつけてしまったと連絡が入りました。
最初の話だと、こつんと当たっただけでどこにぶつけたか分からない位だという事でしたが、行って見てみるとやはり傷がハッキリとありました。
すぐに修理に持って行くと、見た目以上の損傷で修理代金も相当な金額になったのです。
当然、全額施設持ちでの修理でしたが、仕事が終わってから自ら修理の見積もりに行ったり、その後に修理に出しに行ったりするのも全て自分がしなくてはならないわけですよね、私はセコイ人間なので、なんかこういった余計な事に対しての何らかの対価も欲しいと思ってしまいました。
早く転職して、新車を買いたいです。

ペットショップで猫を買う人の心情について

去年の5月ごろから我が家に猫ちゃんがきました。猫種はマンチカンで、ペットショップで購入しました。ペットショップというと、悪い印象を持たれることがたまにあります。理由としては「殺処分されている猫ちゃんがいるなかで、どうして購入することを選ぶのか」といった内容が多いかと思います。実は私も最初はペットショップを利用する気が全くなくて、飼い主を探している猫ちゃんや保健所で保護されている猫ちゃんを優先して引き取ろうと決めていました。ではなぜペットショップで買うことになったのか、お話ししていきたいと思います。
我が家は24歳になる姉との二人暮らしで、姉は公務員、私は在宅の仕事をしています。普段一人で作業をしている毎日のなかで、ふと昔実家にいた猫のことを思い出し、この家に家族が増えたらいいなあと思い姉と話し合って猫ちゃんをうちに迎え入れることを決めました。いろいろ調べている中で里親募集サイトというものの存在を知り、さっそく登録。たくさんの猫ちゃんがいたので驚きました。自宅からそう遠くないところで生後2ヶ月の猫ちゃんの里親を探している人がいたので、実家の猫ちゃんもうちに来た時は2ヶ月くらいだったなあ・・・としみじみしながらすぐにメッセージを送りました。平日のお昼なのにすぐ返信をいただき、詳しい家庭環境について聞かれたので、年齢、自宅環境、職業、二人で住んでいることを伝えウキウキしながら待っていると、こんなメールが。「年齢が若いので、お譲りできません」・・・え?と画面越しに声に出してしまいました。しかもその理由が「若い人は旅行に行ったり遊びに行くので譲れない」ということでした。正直、そんなに遊びに行けるほどお金と時間に余裕はありませんし、姉と二人で出かけることもないので必ずどちらかは家にいます。そのことを説明しても駄目で、結局その猫ちゃんを引き取ることはできず。他にも何人かの方にメッセージをお送りしたのですが、条件が「持ち家、子供なし、専業主婦」などばかりで一向に引き取ることができませんでした・・・。
その後、保護施設に行くも「この猫ちゃんは難しいので・・・」など謎の理由をつけられ譲っていただけず、猫ちゃんを迎え入れると決めてから二ヶ月ほど経っていました。その後ただ猫ちゃんを見て癒されたい・・・と思って立ち寄ったペットショップで、なぜか目を離せない、と運命を感じた猫ちゃんに出会い、その場で購入を決めました。今思えばこれで良かったなと思えます。里親募集はすごく素敵な活動だと思ってますし、賛成派ですが、引き取ることの難しさを経験し、譲る側と譲られる側の間の信頼関係を築くことは難しいんだろうな、と痛感しました。

目指せ6月まで-5キロのダイエット!

最近すっかり暖かくなって、お天気が良いと暑いくらい。

暑がりの私は、早速薄着になっているのでやはり気になるのがぷるぷる二の腕。
そこで決めました!6月までに-5キロのダイエット!
戒めも含めて私の体重は158センチで65キロ・・・。
それをあと2ヵ月で5キロ痩せると心に決めました!絶対痩せてやる!

ということで、最近私が始めたダイエット方法は
《食事》
・朝ごはんをしっかり食べる
・野菜中心に食べる
・和食中心の食事にする
・飲み物は水とお茶
・ビールを我慢してウーロン杯にする
・毎回ダイエットすると肌があれるので、乳製品もしっかり取る

《運動》
・階段を使う
・毎日腹筋・背筋・腕立てを20セット
・毎日1万歩、歩くようにする(女性1日平均歩数は6000~7000歩)

《睡眠》
・運動で疲れたからか、ぐっすり寝れる様になったので毎日8時間睡眠
・朝はいつもより30分早く起きる
・暖かい格好をしてねる

などなどを実践しています!
まだまだ初めて1ヵ月ですが・・・一応-2キロは落ちました。
がここからが私は大変。なかなか体重が落ちてくれません。
筋肉がついたからなのか・・・とプラスに考えるようにはしているのですが・・・どうなんでしょうか(泣)

ただ、今から考えるとかなり不規則な生活をしていた私。
この生活を始めてからまずお通じが良くなって、肌荒れが治りました(白ニキビ等)
また、夕方はお肌や頭皮がべたついてきたり、汗をかいた時に匂いも気になっていましたがそれらが嘘みたいになくなりました。

やっぱり生活習慣って、大切なんですね・・・。
しみじみ思いました。そんなこんなで引き続きダイエット頑張るぞー!

春夏秋冬どの季節が好きですか?

やっと寒さも落ち着き、いよいよ本格的な春になったような気がします。桜はもう終わりを迎えましたが、みなさんはお花見はされましたでしょうか?私は近くにわりと大きな公園があるので、子どもたちとお弁当を持ってお花見をしに行きました。桜が綺麗に咲いているのも、1週間ぐらいで、あっという間に終わってしまいます。そういっている間にも、梅雨が来て、夏、秋、冬と季節はすぐに変わっていきます。みなさんは、春夏秋冬どの季節が好きでしょうか?春夏秋冬で四季と言いますが、最近、過ごしやすい季節(春、秋)がとても短くなっている気がします。もちろん、過ごしやすい季節が好きな方は多いと思いますが、夏や冬か好きな方もいると思います。
最近の夏は、だんだん最高気温が高くなっています。それにより、夏バテになったり、熱中症になったりと、体調を崩すひとも多いと思います。逆に、クーラーがついているところに長くいると、身体がダルくなり、そのまま外に行くとしんどくなります。
冬は、服をたくさん着れば寒さをしのぐことはできます。しかし、いろんなウイルスの活動が活発になり、体調が悪くなったりします。雪が降る地域では、積雪が多いと雪かきをしなくてはいけないし、その積雪の影響で車も走れないということもあります。
どの季節にしても、好きな人もいれば苦手な人もいると思います。苦手な季節も、いろんな工夫をしながら快適に過ごしていければ、嫌な気分になることもないんでしょう。